ワットセラピストスクール

◇タイ国政府文部省・厚生省認定校 CCA タイマッサージスクール◇

公認インストラクターのマッサージセラピスト日本校

・ SOTタイマッサージ練習会

・ 定期タイマッサージ練習会

※文字クリックでアメブロ記事にジャンプ

台湾式足つぼ教科書.JPG
アロマオイルマッサージ教科書.JPG
タイ政府認定セラピスト資格の取得方法.JPG
タイ政府認定インストラクター資格の取得方法.JPG

さまざまなコンテンツが充実!

※ それぞれの画像クリックでアメブロ詳細記事へジャンプします!

● ワットセラピストスクールの練習会 ●

CCA練習会タイ古式&ヨガ

CCA練習会タイ古式&ヨガ

CCA練習会タイ古式&ヨガ

教え合う練習会

見直し&教え合う練習会

● ワットセラピストスクールのイベント ●

星空の下でタイ古式&YOGA

FON先生来日・練習会

FON先生来日・練習会

秋空の下でタイ古式&YOGA

埼玉川口・オイル練習会

はじめまして

10年以上国内リラクゼーション施術経験を経て

タイ・チェンマイに留学し

アジアン古式インストラクター資格を取得した

suzuki です。

 

《数々のアジアの施術をつうじ、素晴らしい笑顔で明日の活力を
手に入れてもらいたい》

 

 

という思いで『ワットセラピストスクール』を開校いたしました。

2003 年~2012年
数々のリラクゼーションサロンで店長を勤め

2012年6月

タイのチェンマイに約3か月間留学

 

タイ国政府文部省・厚生省認定校CCA(chiangmai Classic Art Thai MassageSchool)

 

タイマッサージスクール認定インストラクター №28

Level 1・2・3・4 の資格を取得

● 授業中はこんな感じでレッスンして行きます ●

※ 画像クリックでアメブロ【受講まとめ】記事にジャンプします。

坂元 眞人さん

東京都幸手市

山口 直子さん

埼玉県越谷市

田中 勇さん

中国天津市

鈴木さんは一緒に働いていた

「小町苑」で指名No.1でした。

スクールで鈴木さんに学んで欲しいところ。

技術はもちろんですが、

コミュニケーション能力を盗み取ってください。

このお仕事、”腕”も重要ですが、”人間力”も
更に重要なのです。

お客様の伝えたい事を瞬時に理解して
施術に生かすところは、さすがでしたよ。

セラピストながら、

ヘルニア等の難しいお客さんにも
対応できるスキルは勉強になりました。

鈴木さんは、セラピストとして

素晴らしい技術と実績の持ち主です。

 

鈴木さんのお客さまに対する真摯な態度、

ユーモア、会話、確かな技術だけでなく

そのオンリーワンの施術を求めて来店する

お客さまが多くいらっしゃいました。

 

知識や技術を身につけられるスクールは

数多くありますが、

人としてどれくらい魅力的であるか、

セラピストになるとき、

 

その目標となる人がいるのといないのでは、

成長のスピードがまったく違います。

 

このスクールで、ハイレベルな技術と

人としての魅力をぜひ磨いてください。

 

そして今よりもっと

素敵な自分になっていることが

実感できるでしょう。

鈴木さんは、とても優しい、

マッサージ上手い人です。

 

マッサージの上手さを競ったり、

もちろん指名の数を比べあったりしました。

 

店長としても頑張っていたので、

大変だったと思いますが
いつもまじめで、たまに面白く働いてました。

鈴木さん!いつでも声かけて下さい!
応援にいきます!

①足元からの施術

下半身からの施術を行うことで、全身への血流促進を向上させる事が出来ます。
心臓は押し出す力しかなく、普段の生活の中で血液を押し戻すには
ふくらはぎや太ももの強力な筋肉の力を使って戻されます。

疲れや凝りが蓄積されると、その機能が弱くなり、血流を押し戻す力が激減
血液の中には、行きは酸素や栄養素・帰りは老廃物なども巡ってますので
流れが滞ると筋力の回復もできません。

なので上半身を解すには、まず施術の手助けとなる下半身の機能を
蘇らすことが必要となります。

 

足元からの施術を行うと、血流が促進され体温も向上します。
冷えを解消するには、まずここから始めないといけません。

タイ古式は、足元から始まります。
下半身の機能を蘇らす事が、とても体には重要だからです。

 

 

②背中への施術
 

ワットサロンでは、特に背中への施術に注目して行います。
多くの人が生活していく過程で、全体的な姿勢が崩れ・定着しています。
中でも背中が丸まると、直接的に内臓を圧迫する姿勢になります。
猫背と言った方が解りやすいですね。

 

背中のから考えて、前面に目をやると多くの内臓器官があります。
肺・心臓・胃・肝臓・腸…様々です。
これら全ての内臓器官を圧迫してしまっているのです。
苦しくなった臓器は、まともに機能することが困難となり…

肺 =呼吸
心臓=血液を流すポンプ作用
胃 =消化
肝臓=代謝、排出、解毒、体液の恒常性

腸 =消化吸収

が弱って行ってしまいます。

 

呼吸がつらく、体温が低い・胃がもたれ・毒素が溜まりむくみ・便秘。
あまりいい気持ちで生活出来なくなりますね。

最近の臨場では、脳が各機関に指令を行っているのではなく
各機関が脳へ信号や物質を送っていると言われています。

ストレスを脳が感じたら、そう意識して貰えるように
身体があなたに信号を送っているのです。

ワットでは体の中心である背中にアプローチし、脳に刺激を送り
身体の改善だけでなく、ストレス解消にも試みます。

タイ古式は背中を中心とした、
のけぞる様に全体的なストレッチがたくさんあります。

日常生活とは真逆の姿勢を取らせることで、内臓への圧迫を取り除き
血流を改善させ、機能を蘇らせることを目的としています。

 

 

③お客様の気になるお疲れの部位への集中施術
 

一番気になるのが筋肉のコリ。
お客様によってさまざまな個所がお疲れになりますが
気になるからこそ、そこを集中して解消してほしいのだと思います。

マッサージをご利用なさるきっかけも、そこが発端なので
ワットでは、気になる部位への施術は必須となっております。

凝りの蓄積具合と、お客様の状況にもよりますが
まず最初は、1週間に一回ペースでの施術を受けられることが大事です。

 

長年の疲労は数時間では中々取りきれないのが事実。
初期の段階では、お身体の疲労部位が一端改善されるまでは
連続して行う事が必要となります。

お身体が楽になって来ましたら月1ペースに変えて頂き
健全な状態の維持につとめてもらいます。

ワットでは、そんな上半身に最適な手技
カームセンを取り入れています。
日本式ジャップセンにより、さらに刺激を加える事も可能です。

 

 

↓ カームセンとは… ↓

 

 

【カームセン・タイ古式マッサージ】

 

日本唯一のカームセン・タイ古式マッサージ手技の店

 

 

カームセン・タイ古式マッサージとは...
タイ古式の手技で指によるマッサージが手薄な
上半身にある背中の十字のエリアに、揉捏式拇指迫法のライン強化を加えて
よりピンポイントで濃密な施術にしたものです。

筋肉を弾く、日本式のジャップセンの手技も使います。
日本人に特に好まれる指でのピンポイントライン施術。
それを首・肩・背中・腰に配置しました。​

 

当店オリジナルの日本式ジャップセンをカーム(十字)セン(SEN)に沿って施術。
そして揉みほぐしの後は、タイ古式の独特のストレッチが入りますので
押して、揉んで、伸ばすの完成度高い施術手技です。

 

ワットセラピストスクール

◇タイ国政府文部省・厚生省認定校 CCA タイマッサージスクール◇

公認インストラクターのマッサージセラピスト日本校

Follow Us

  • w-facebook
  • w-tumblr
  • w-youtube

More About Us

当校の提供するテクニックは全てリラクゼーションであり、治療ではございません。
あくまでも健康維持・お悩み軽減・効果促進を目的としての施術を受講できます。

◇当校への施術・スクール以外の営業お問合せの方は、内容を郵送にてお送りください◇

電話番号・お問合せ先は、お客様専用のため対応できかねますのでご了承願います。 郵送内容検討後、必要により当方担当者よりご連絡差し上げます。

記載内容およびリンク先はChiangmai Classic Art Thai Massage School(CCA)の許可を得て掲載しています。 当サイトに掲載の写真および文章の 無断転載・転用を禁じます。
Copyright (C) 2012 wathealing. All Rights Reserved

観世音 南無仏 与仏有因 与仏有縁 仏法僧縁 常楽我浄 朝念観世音 暮念観世音 念念従心起 念念不離心

 © 2023 by Body Care. All rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now